ようこそ ゲスト 様

  • ログイン
  • マイページ

あなたのお気に入り

+ 新規会員登録はこちら
 ↑もれなく200ポイント進呈中↑

カート

  1. トップ
  2. ご利用案内
  3. お手入れ方法

ご利用案内

お手入れ方法

■普段のお手入れ

乾いた布や毛先の柔らかいブラシなどで早めに汚れを落として下さい。
汚れによっては、白い消しゴムで軽く擦ると落ちる場合もあります。
(!強く擦ると色落ちの原因になりますのでご注意下さい!)

帆布の表面に張りを出すために糊付け加工を施してあります。
そのため、擦れた部分が白くなってしまう場合がございます。
その場合は、毛先の柔らかいブラシ等で表面を軽くブラッシングして頂くことで目立ちにくくなります。


■お洗濯について

倉敷帆布の商品には手洗い可能なものと、手洗い不可のものがあります。
手洗い可能な場合は、各商品の「◆商品情報」内に記載していますのでご確認ください。

[手洗い可能表記あり]
蛍光漂白剤の入っていない中性洗剤での手洗いをお奨めします。
(!洗濯機で洗いますと、色むらや型崩れの原因となります!)
また手洗いをされても、多少の色落ち・しわ・縮みは避けられません。
のり付加工が取れて張りがなくなる場合もございます。

エプロンの場合は、色移りを防ぐため、他の衣類等と一緒にせず、単独で洗ってください。
特に濃い色や明るい色はよく色落ちしますのでご注意ください。
脱水機にはかけず、水を切る程度でお願いします。
(!雑巾のようにギュッと絞ると細かいシワが残りやすいです!)

[手洗い表記なし]
汚れた場合は早めに汚れの部分を、薄めた中性洗剤をつけた柔らかい布で優しくたたいて下さい。
また干す時は、通気性の良い場所で日陰干しして下さい。

[手洗い可能表記あり][手洗い表記なし]いずれの場合にも、干す際には通気性の良い場所で日陰干しして下さい。
(!縮みが激しくなるので、乾燥機は使わないでください!)


■保管方法

綿帆布は自然素材ですので湿気に弱いです。
保管には、直射日光の当たる所・高温多湿の所は避け、カビ・シミを防ぐために、風通しの良い日陰で保管して下さい。